FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

【AV作品をスマートに見たい次世代の若者へ】なぜAVは購入して観たほうがいいのか?支払い方法を制するものはAVを制する!!

AVをもっとスマートに見たーい!




そんな方、いらっしゃいませんか?というかほとんどの人がそうだと思うのですが...
いつもネットでいろんなサイトに訪問し、ぐるぐるとサイトを巡回してお気に入り動画を見つける。気づけば、

もう3時間も探してた。Σ(゚д゚lll)まだオナニーできてない...


なんて経験をしている人がうじゃうじゃいると思います。六太郎も学生時代そんな感じでした。
そんな風に土日を過ごしたりしてしまうと、せっかくの休日を買い物などに当てられず、少し後悔する時がありました。

これから本題に入る前にひとつ考えて欲しいことがあります。

お金も大切だけど時間も大切にしたい。


と思える人はぜひ最後まで読んで欲しいと思います。
大学生の人は、学生時代はとても自由で時間にも余裕があります。皆さんやりたいことは沢山あるのではないでしょうか。そんな貴重な時期をAV探しで無駄にしない方がいいかもです。経験上ww。

高画質で可愛い子AV女優さんにオナニーさせてもらう。


残りの時間は、買い物やデートスポット探し・趣味・勉強・研究・飲み会・女の子とのお付き合いに費やす。
その方が、長期的に考えても楽しい人生がやってくると思いませんか??

はじめに。ずばり、なぜ購入してAV作品を見るほうがいいのか。

作品単価がかなり安い。

デジタルでも購入でき作品単価自体は安くなってきた最近のAV作品は安いもので200円からあります。学生あるあるですが、朝食抜いて1日2食なら、学食1回抜いていると考えると400円くらいは浮く計算ですよね?これでAV作品を2つ購入できるんです。飲み会3000円+電車賃を1回我慢すればAV作品は500円のものだとしても6、7作品を購入できるんです。飲み会も盛り上がる時はいいですが、そうでもないときって損した気分になりますよね。特にお気に入りの女の子が来なかったり、早く帰ってしまったりして。その後、男と微妙な女子だけでカラオケいったりしてお金を浪費。そう考えると、AV作品を購入することにも魅力を感じてきませんか?

高画質で、自分の性癖にあったお気に入りの作品を観れる。

ネットにある無料動画を見ているほとんどの人が「AV女優名」で検索していると思うのですが、実際購入する立場になると、見方が変わります。まず、AVメーカーで探すようになる。最近のAVメーカーは様々なジャンルを確立させ始めています。
たとえば..
プレステージなら、「S級素人」のようなキレカワイイ女の子のハメ撮りが充実。
kawaii*なら、「女子大生、美少女」のようないまどきの若い女の子のAV作品が充実。
ミニマムなら、「合法ロリ、擬似ロリ」のような幼く見えるようなあくまでも設定のAV作品が充実。
SODクリエイトなら、「SOD社員」などのみなさんも知っているだろう有名作品が充実。
SWITCHなら、「身近な妄想」をピンポイントで実写化してくれているAV作品が充実。
美なら、「美熟女、人妻」のような綺麗な大人の女性のAV作品が充実。
ほかにも黒ギャル系専門やマニアックなものなど。
そのAVメーカーのなかでも大人気シリーズ作品というものもあります。シリーズ作品はより特定の性癖を満たしてくれます。六太郎が最近ハマっているのはS1の「イマラチオ奴隷志願」シリーズ作品ですwwwそういったシリーズ作品には、オムニバスやBEST版になってお得な作品もあります。楽曲でも早くその曲を聞きたい人はシングルCDを。まとめてコンプリートしたい人はアルバムCDを買うようにAVコンテンツもそんな時代になっています。

デジタルでもAV作品を購入できる時代になった。

つい最近までは、AV作品はアナログDVDで販売されており、どうしても購入するためにアダルトショップに入らないといけない。家に置いておくとバレたりと証拠が残りやすく、リスクが高かったのです。そのため、ここ10年くらいは証拠が残りづらいネットでの無料動画を求める人が急増したのだと思います。あくまでも六太郎の感覚ですが、2010年頃からAV作品も高品質になり、種類も増え、販売サイトも充実してきた気がします。AV女優になりたい!という感覚の可愛い女の子が増えたこともあります。今ではAV作品をダウンロード購入して、スマホやPCで観ることができるようになりました。購入サイトにログインさえすれば、旅先だろうがどこだろうが見ることができます。ログインIDが分からなければ、ほかの人にはアクセスできないので証拠もないようなものです。
もし、なるほど。と感じた人は、どうぞ1作品お気に入りのデジタルAV作品を試しに購入して鑑賞してみてください。
ではAV作品を購入するために知っておきたいことを紹介します。今回は六太郎もお世話になっているDMMでの購入手順を紹介します。

まず、支払い方法は以下の2つあります。

■「クレジットカード支払い」
■「DMMマネー支払い」


DMMではAV作品(動画)はVISA/MASTER/JCBのクレジットカードでご利用いただけます。
クレジットカードの利用明細書に記載される場合、動画は「DMMまたはDMM.com」と記載されます。
http://help.dmm.co.jp/-/detail/=/qid=11303/

このサイトを見てくださっている方のほとんどが、クレジットカードはまだ使ったこのない若者が多いのでは?ないでしょうか。学生なら社会人になるまではクレジットカードは持たない人が多いと思います。ただ実際、性欲の盛んな20代前半を考えると、19~22歳あたりの方は興味はあるけど、敷居が高く手を出せていないという人が大勢いるのでは?なんて思ってしまいました。一日に3回オナニーしている男友達いました。そんなもんもんとしているあなたには、クレジットカード支払いの前にぜひDMMマネー支払いをマスターして帰ってもらいたいと思います。

DMMマネーの入金方法は以下の7種類あります。

■ビットキャッシュ
■DMMマネーカード(コンビニで販売されているプリペイド式ウェブマネー)
■コンビニ店頭支払い(セブン/ローソン/ファミマ/サークルK/ミニストップ/デイリーヤマザキ/セイコマート)
■銀行振込
■Edy
■Suica(Suicaインターネットサービス登録必要)
■楽天ID決済


この中で六太郎なりに若者が手軽にできるかなと思ったのが、

DMMマネーカード


DMMマネーカードは、iTuue Storeのアップルカードやウェブマネーと同じく、プリペイド式カードですので、お近くのコンビニでもDMMマネーカードが売っているのなら、購入して裏のプリペイド番号を入力するだけで利用できるようになります。
http://www.dmm.co.jp/regist/explain_moneycard_html/=/navi=none/

コンビニ店頭支払い


コンビニ店頭支払いも、ほかのネットショッッピングを経験したことある人なら説明する必要はないくらい便利なサービスでえす。
http://www.dmm.com/regist/explain_conv_html/=/navi=none/

Suica


Suicaに関しては、PCに繋げるPC用リーダー/ライタを別途購入しないと自宅では入金できないようです。その分、2つよりも敷居は高いですね。
http://www.dmm.com/regist/deposit_guide/suica_html/=/navi=none/
です。

最終的にはクレジットカードで購入できるようになるといいですが、それは社会人になってからで大丈夫だと思います。
そんなところで以上になります。

記事内で紹介した「イマラチオ奴隷志願」は当サイトでもご紹介しております。どうぞご覧ください。

追記:近くのコンビニでお茶とお弁当とDMMマネーカードを買ってきました。そんな簡単に買えてしまうカードでAV動画をさっそく購入したいと思います!!
写真 (4)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 comments

非公開コメント

ブログパーツ

Copyright © 単位が取れるAV動画 - 最新の無料EROTUBE All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。